忍者ブログ
秋葉紅のブログです。ポケモンや擬人化の話など。気が向いたら。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

デルタまでクリアしましたー

なお風邪は治っていない模様(白目)
いやもうほとんど無いんですけどね…咳が止まらないんですよね……。
喉風邪引くと余裕で1か月持つのでほんと嫌です。

というわけで(?)、ASを殿堂入り&エピソード・デルタクリアしました!
デルタで使われてたアイテムにやたら感動してました。懐かしい。
外出先で殿堂入りしたんですが、電源がギリギリで殿堂入り直後のイベントでお前タイミング悪いいいいいいいいと叫んでました。いやあ…殿堂入り記録レポートからやりなおしでよかったです…本当に…(菩薩顔

あとようやっとあおあか団作れて!!とても嬉しいです!!!
今いるかみやさんと日向さんに用も無く話しかけてにやけてる不審者は私です。
いつ全員揃うか楽しみですね!
そしてあの旗鬼畜ですね…? 1000本とは…?
今は200本なのでまだまだだなぁって感じです。多そうな人拉致って奪うしかない…

ういさんの日記見て思い出したんですが、私最初から面子に入れようと決めてた子がいたんですよ。
ダイビングも滝登りもやってくれるって信じてたんですよ。
駄目でしたわ…なみのりだけでしたわ…。あげくマスコット兼秘伝要員がなみのり覚えてくれるっていう…。
散々使えない子と詰られる羽目になったのでした。ドロポン外すし。ほんと散々な言い様ですが愛はあります(震え声

脳内で暴れまわってくれてるので設定くらいは作りたいなぁと思ってます。
秘伝要員だった子も含めて8人?
でも擬人化がびっくりするくらい浮かばないので、そちらはどうしようかなぁって感じですね…。
なんか髪型が誰一人しっくりこなくて。最近全然描いてないのもあるかもしれません#リアル修羅場#何故ブログを書いているのか

デルタもクリアしましたし、これから何しましょうね。
とりあえずれいかいのぬのの為にバトルハウスでしょうか…。
努力値の振り直しをしたいと思いつつスパトレに一切触れてなかった為まっさらバック集めるのがかったrげふんげふん

追記に別所で流してた短文置いておきます。




リエース(ジュカイン♀)
ズロウ(サマヨール♀)
グローム(ライチュウ♂)
この3匹は秘密基地で出してるのでまあいいかなぁ、とか。
グリープ君は氷に弱い子です(棒

*リエースとグリープ、vsオーガ様直前
「グリープ、大丈夫?」
硬い顔をしてる彼に問いかける。
「…うん」
ぎゅ、と拳を握って彼は答えた。
「行くなら、僕なのは分かってるし。覚悟はした」
「後ろには私たちが控えてるからね」
だから、安心して?そう笑いかけると、グリープもこわばってはいるけれど笑みを返した。
「僕だってずっと此処にいるんだから、頼りにしてよ。弱らせるのは、僕の仕事だ」
「うん。任せるわ」
「緊張はしてるけどーー大丈夫。いってきます」
そう言って、グリープは目の前に現れた大きな大きな相手に向かっていった。

※なおこの後冷Bで即死した模様


*ズロウとグローム1
ズ「しんっっっっじられない!!」 
グ「…?」
ズ「ボクら一緒に入ったじゃん!同期じゃん! 一緒にレベル上げガンバロって話したじゃん!!」
グ「ああ、うん、そうだったなあ」
ズ「なのに…っ、なのに、どうしてレベルそんなに上がってるんだよおおおばかああああ」
グ「ほら、ズロウはセルツェと入れ替わっただろ? ダイビングしてたらな、いっぱいトレーナーとポケモンがいてな」
ズ「グロームの裏切り者おおおおぉおおー!!」
グ「うーん、ごめんな?」
ズ「分かってないだろ!!10lvも上がりやがって!! うう…ボクきっとこのまま置き去りにされるんだ…」
グ「でも、これから海上のトレーナー倒しに行くんだろ?そしたらお前先頭なんじゃないか?」
ズ「海じゃん!水じゃん!ボクじゃ倒せないからグロームと変わるじゃん! レベル差埋まらないじゃん!ばか!」

*ズロウとグローム2
ズ「…(むすーっ)」
グ「ズロウ?」
ズ「ボクの、出番が、無い」
グ「先頭だろ?」
ズ「すぐグロームに変わるじゃん!サイキッカー相手の時だけじゃん!!」
グ「まあ、そうだけど。でもほら、今は2lv差だろ。一緒にレベルあげられるぞ!」
ズ「…このとーへんぼく!!」
グ「?? 俺別に木じゃないぞ??」
ズ「KY!!ばーか!!」

*グロームとリエース
グ「リエース、少しいいか?」 
リ「ええ、大丈夫だけど、どうしたの?」 
グ「暫く集中して戦闘に出たいんだ」
リ「…飢えてる?」 
グ「いや、…その」
リ「うん」
グ「……最近、ずっとズロウの方が3LV程高いんだ…」
リ「! ふふ、貴方も悔しいのね」
グ「う…まあ、そうだな。だから、暫く先頭でいいか?」
リ「分かったわ。なら、泳ぎ抜けただけで探検してなかったキナギの西にでも行きましょうか」
グ「ありがとう、リエース! 楽しみだな」
リ「…飢えてるのも一因にはありそうね(苦笑)」

*グロームとリエース2(デルタなう)
グ「…って言ってなかったか?」
リ「あ、え、ほら、冒険よりも世界の平和の方が大事でしょ?」
グ「…まあ、そういうことにしておこうか?(笑)」
リ「もう! どちらにしろ、貴方も十分戦えたから良いでしょう?」
グ「まだ足りないけどな…」



PR
comments**
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
- 367 - 366 - 365 - 364 - 363 - 362 - 361 - 360 - 358
prev  top next
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
つなビィ
最新コメント
[05/14 疾走屋]
[10/28 疾走屋(元・熊月)]
[09/12 まゆ]
[08/11 見知らぬ人]
[07/29 そか]
プロフィール
HN:
秋葉紅
HP:
性別:
女性
職業:
学生
趣味:
読書、らくがき
自己紹介:
亀よりも動きが鈍い
カウンター
ブログ内検索
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]